FC2ブログ
南信州発、建築屋の社長がブログやってます!
外断熱・地中熱活用住宅「地恵の家」を中心に、私が取り組む住まい造りの話を中心に書き込みます。
プロフィール

社長の熊谷です

Author:社長の熊谷です
建築の面白さにどっぷり浸かってます!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



一週間後
地恵の家」も着々と工事が進んでいます。
大工も今週から別の現場へ行く予定でしたが、3日ほどずれましたので明日まではこちらの現場で作業です。
外張断熱もほぼ施工完了!
外断熱張り完了


やはり手間も時間もかかります。今日はバルコニーの下地木工事を行っています。

本日は午後からJIO「による「構造体の検査」でした。この検査は屋根の下葺き工事、筋交い等耐力壁取り付け、構造材の寸法、構造金物の取り付け、基礎のコンクリート強度検査、等図面と照らし合わせながら正しく施工されているかチェックする検査です。

こちらが検査状況です。
やはり検査なので合格できるかドキドキです。
JIO検査中

検査中その2

結果…
無事合格!


地恵の家の現場でトラブルがありました。
というのは、瓦の色のことなんです。
お施主様とイメージの話をし、サンプルを数枚取り寄せ、カタログにある葺き上がりの施工例写真を見てお施主様からOKが出たので後日工事に
とりかかったのですが、実際屋根に葺き上がったものをお施主様がみて全然イメージと違うことに愕然とし、「とりあえずストップしてください」ということになり工事が中断してしまいました。
確かに施工例の写真と全然違うし、何故ここまで違うのか不思議でした。
話し合いをした結果、お施主様がもともとのイメージであるミックス(2種類の色)で葺くということになりました。
本日サンプルが届き、お施主様立会いのもと現場にて色あわせをしてどの色にするか決めていただきました。
サンプル届きました

実際屋根に載せてみました


離れた場所から見ています




費用が発生する問題ですので細心の注意を払ってお施主様と色あわせをしたつもりでしたが、結果的にお施主様にご迷惑を掛けてしまいました。
同じ色のサンプルをもう数枚用意して天空光のもとで色の確認をすればよかったのかなと思いました。
今後このようなことが起きないように更に注意して参りたいと思います。

今回のこのような問題からささいな事までオープンにしていきます。
社長としても、人間としても、ひとつの問題から逃げずに対処していくことをここに宣言します!
スポンサーサイト




テーマ:地中熱活用住宅って? - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://0412puku.blog121.fc2.com/tb.php/10-f8262746